毛周期と脱毛サロンの関係を知っておこう

脱毛サロンは、肌へのケアを何度も施術を行うことで実践しています。普通、自己処理で体毛の処理を行う際には一度の処理で終わらせることになりますが、脱毛サロンでは一回の施術で終わらせることの方がまれです。


何度か脱毛サロンに通ってもらって、患者の肌の状態を確認しながら処理を進めていきます。なぜこのようなことを行うのかというと、人間の体毛にはそれぞれ異なった成長の周期が存在するからです。

これを毛周期と言います。

人間には、それぞれ生まれ持った毛周期が存在するため、脱毛を行う際にはその患者の毛周期に見合った方法を選択しなくてはいけません。
例えば、普通に生活をしていても眉毛や髪の毛では体毛の成長速度に大きな違いが存在します。これらの成長速度に違いがあるのも、各々のパーツによって毛周期が異なっているからです。そして、この毛周期というのはそれぞれのパーツの体毛1本ごとに決まっているため、具体的にカウンセリングを行ってしっかりと確認しないと、完璧な脱毛を実践することができなくなります。毛周期は、大きく分けると成長期、退行期、そして休止期の三つに分類ができるもので、脱毛サロンでは必ず施術前に患者の毛周期が現在どの時期にあるのかを確認することになります。

脱毛サロンで処理を行うときには、成長期の段階に入っていることが前提となるため、そうではないときは良質な脱毛ができないと判断されて別の時期に脱毛が勧められることもあります。