効果的な脱毛機を選ぶには

様々な脱毛機の中でも最も脱毛効果が高いのはレーザー光線を使用したタイプです。
レーザー式の脱毛機には医療用と家庭用が存在します。


医療用は出力が非常に強く肌に大きな負担となる可能性があるので、医師や看護師のみ扱うことができます。

脱毛機についての情報をお探しの方は必見です。

永久脱毛を希望するなら脱毛専門のクリニックを受診する必要があります。
家庭用の場合には医療用よりも出力は弱くなりますが、他のタイプのものと比較すると高い脱毛効果を期待できます。レーザー光線を使用して脱毛を行う場合には肌への負担を考えて2週間ほど空ける必要があります。

レーザー式の他にもフラッシュ式やサーミコン式、バルジ式などがあります。フラッシュ式はレーザー光線より弱い光を広範囲に照射するタイプです。

サーミコン式は熱線で毛を焼き切ると同時に毛根にダメージを与えます。

バルジ式は毛根ではなく発毛因子を作る幹細胞のバルジ領域を光と熱で機能停止にします。バルジ領域を破壊すると発毛因子が作られないため、毛の再生が止まります。その他にも高周波脱毛機が存在します。



このタイプはピンセットで毛を挟んで高周波の電流を流し、熱で毛根周辺の組織を破壊して毛を抜きます。高周波脱毛機は他のタイプと異なり一種の毛抜きです。



他のタイプは光や熱を使用して毛根やバルジ領域を破壊することで脱毛します。

様々な脱毛機の中で最も効果が高いのはレーザー光線を使用するタイプですが、実際に選ぶ際には効果だけでなく肌への負担や予算を考慮する必要があります。